「タソウノスミカ」page08

皆さん、こんにちは!!

ワラッシーです!!

梨の妖精とは違い、語尾に「ッス」が付くワラッシーッス( ̄∇ ̄) 最近、朝晩の冷え込みが増して来ましたね。 季節の変り目は、体調を崩しやすいので皆さんお気を付け下さい(* ̄∇ ̄)ノ

早速、「タソウノスミカ」8回目をお届け致します。それではスタート~!!

01

屋根の下葺が完了しました!!

屋根の縁には何やら色のついた部材が付いていますね~(・_・?)

02

アップでどうぞ!!

この部材は、屋根の淀と破風の板金です。

深みのある赤が良いですね♪

03

外観はここまで進んでいます。

チームエスキの皆さんは休憩中です。

04

近くで見ると、このように付加断熱下地が施工されています。

この下地の間にグラスウールを入れて付加断熱完了です。

05

エスキ棟梁が、付加断熱施工後に石膏ボードを施工しています。

最近のグラスウールは、素手で触ってもあまりチクチクしません。

建材も色々と進歩しているんだなと感じます。

06

大量の石膏ボードが搬入されました。

内部は断熱材と気密シートの施工が完了し、これから石膏ボードの施工に取り掛かります。

07

まずは、ある空間の壁・天井に石膏ボードを施工します。

壁には耐水用のボードを張り、ある物の施工に備えます…ここまで言えばどの部屋か分かりますよね??

08

正解は…浴室でした☆

約1日掛けてユニットバスの施工を行います。

新しいお風呂は良いですね(=^・ェ・^= )!!

それでは、次回はFさんにバトンタッチしてお届け致します(・∇・`ゞ