ハウスレポートvol.22 平らかな家

今回は11月28日(土)・29日(日)に豊浦町でオープンハウスをした
フラットな住空間に暮らす『平らかな家』
をご紹介致します。
■建築概要
・敷地面積:275.9坪
・延床面積:27.6坪
■設計コンセプト
・段差のないゆとりのある動線がつなぐ安心の平屋
・ひと続きの屋根なり天井が生む開放感溢れる平屋
・しっくいとシングルを纏う経年変化しにくい平屋
・床の間と障子と畳の落ち着いた和の趣もある平屋
■建築性能
・熱損失係数(Q値):1.05w/k
・外皮平均熱貫流率(U値):0.38w/㎡k

外観
白い外壁は天然素材スイスしっくい塗。
水になじみ汚れを容易に洗い落とす性質があります。

ポーチ1
ゴムタイルと手摺と光を透過する屋根のあるスロープ。
オールシーズン安心です。

玄関からポーチ見返し

玄関からホール

ホール見返し
広い廊下と段差のない上框。
床暖入りの玄関タイルは滑りにくく掃除しやすいです。

和室(8帖)
畳や襖などで和の趣を楽しめる場所。
主寝室としても利用します。

和室見返し(オープン)

和室(プリーツスクリーンと障子でクローズ)

ホールから広間(18帖)
屋根なり天井で仕切りのない広々とした空間。

リビング見通し

ダイニング(オープン)

ダイニング(クローズ)→アトリエ(7帖)
容易に個室化できるフレキシブルスペース。
1LDKから2LDKへ対応可能です。

キッチン
会話が弾む対面キッチンと作業効率の良いアイレベル収納。

キッチン見返し

DからL

広間見返し
構造体は北海道産のカラマツ集成材。
シンプルな構造はデザイン性も向上します。

洗面室
間口の広いトイレや洗い場の広い浴室は
バリアフリーに配慮したつくりになっています。

洗面室見返し
介助しやすいゆったりとした水廻りスペース。
■おまけ


玄関ポーチの袖壁に4つのニッチがついていますが、
飾り棚のほか重要な役割があります。
それは何でしょう?
解りますか?
それはドアを全開できるように工夫した結果です。

玄関ドアノブが壁に当たらないためのものです。
なるほど!