ハウスレポートvol.01 元気になれるいえ

Mon, 5 Jan
Vol.1 『元気になれるいえ』
今回はオープンハウスではありませんが、札幌市中央区で2014.12.20に引き渡しをした街中豊かに住まいする
ココロもカラダも『元気になれるいえ』をご紹介いたします。
ダンススタジオ併設の店舗併用住宅です。
■建築概要
・敷地面積:86.57坪
・延床面積:60.00坪(店舗35坪・住宅25坪)
■設計コンセプト
・いつも元気になれる”空間づくりを大切にした”いえ
・アンティークレンガ&北欧家具で”趣のある”いえ
・自然素材(道産木材)を活かした”からだにやさしい”のいえ
・地形(旗竿地)を活かした”街中豊かに住む”いえ

入口看板
お店の名前は『studio TERU』
テル ピラテス アンド ダンス スクール 円山校です。
※ピラテスとは? 1920年代にドイツ生まれのジョセフ・ピラテスによって考案されたエクササイズのプログラムです。
もともとは負傷兵のリハビリのために開発されたものですが、近年欧米のセレブやシンガーたちが体質改善やダイエットの目的として取り入れ、また大リーガーやプロゴルファーなどのアスリート達も身体の筋バランスの改善やリハビリなどの目的に取り入れ、効果的なエクササイズとして受け入れられています。

外観

外観
外壁は道南杉にウッドロングエコ仕上。
最初に「テル ピラテス アンド ダンス スクール」からご紹介します。

ウエーティングルームから更衣室、シャワー室を望む。

ウエーティングルームからスタジオ1方向を望む。
エントランスのアンティークレンガに合わせてアンティーク北欧家具がセットされます。
家具をご紹介できないのが残念!

スタジオ1からウエーティングルーム見返し
このスタジオ1ではマシンピラテスを行います。

階段
ここから2階をご案内いたします。

階段からスタジオ2見通し

スタジオ2から階段見返し
スタジオ2ではマットピラテス・バレエ・ジャイロキネシスを行います。

階段見降ろし
壁の仕上げを外部と同じにし外に居るような感覚を演出しています。
ここからは住宅をご案内いたします。

玄関から階段ホール・サニタリー見通し

サニタリー・浴室

サニタリーからホール・BR見返し
ここから2階をご案内いたします。

LDK

LからDK見通し

Kからパントリー見通し

KからDL・主寝室方向見返し

主寝室からLDK見返し

■おまけ

studio TERU玄関から道路方向見返し
今回、アンティークなレンガ・家具(北欧家具はオープンの時にお披露目)を取り入れたので郵便ポストも同じ趣のあるものを提案しました。
20年ほど前にコンランショップで買い求めコレクションとして温めていたものです。
studio TERUは2015.1.5オープン。