Y.SUDOの建築ルポ vol.09 エトモノスミカ

今回は5月15日(金)・16日(土)・17日(日)に室蘭市で
オープンハウスを開催した開放感のある空間から一望千里する暮らし
『エトモノスミカ』をご紹介したします。
■建築概要
・敷地面積:95.6坪
・延床面積:40.7坪(内車庫含)
■設計コンセプト
・噴火湾と連なる山々を望む2階リビングのある家
・ビルトインガレージのある便利で収納力のある家
・新感覚テラスとロフトのある遊び心いっぱいの家
・南向き片屋根を活用し太陽光発電で創エネする家
■建築性能
・熱損失係数(Q値)0.92w/k
・外皮平均熱貫流率(U値)0.27w/㎡k
・年間暖房消費エネルギーLPガス140㎥ 1.3㎥/㎡
・太陽光発電6kw
15日ナイター開催

キッチンからの眺望

広間からの眺望

PCカウンターからの眺望
夜景を撮りたかったのですが残念ながら霧のためアウトでした。

広間突き当たりの塗壁
櫛引で波打たせることにより海をイメージ。
夜に映えます。
ここから16日。

外観
道産カラマツ木酢液含浸。

エントランス
メンテナンス性の良いタイルの床。 もちろん床暖房仕様です。
道南杉の建具でエントランスにアクセント。

エントランス見返し
突き当たりの部屋はゲストルーム(6帖)。
落ち着いた配置の客間で長期滞在も気兼ねなくできます。

エントランスから階段・パウダーコーナー見通し

MBR(6.5帖)
大容量のWCL(3帖)を備え、
ビルトインガレージと繋がる出入口があります。

MBRに繋がるビルトインガレージ(12帖)
コンクリートと木毛板の組み合わせ。
無機質でカッコ良く仕上がりました。
ここから2階をご案内いたします。

階段から広間
広間は北側の眺望を取り込むカーテンウォールになっています。

広間(15帖)
表しの構造材と屋根なり天井でダイナミックな空間を演出。

遊び心のある可動はしご(アイアンのオリジナル)付本棚。

テラス(3帖)
外でもない内でもない木質感たっぷりの贅沢空間。
いつでもBBQを楽しめます。

広間見返し
奥右サイドがPCカウンター。
奥左サイドがマルチスペース。
突き当たりが浴室。
その上がロフト(3帖)。

浅田の原木からつくったPCカウンター
室蘭港の入り口に浮かぶ大黒島を望むことができます。

開放感たっぷりの浴室
ここからも室蘭港が一望できます。

ロフトから見下ろし

マルチスペース(9帖)
将来寝室にしたり2室にしたり。
フレキシブルに活用できるスペース。

マルチスペースからキッチン(5帖)を望む

階段見下ろし
■おまけ
室蘭港の風景をパノラマでご覧にいれます。

左には大黒島とヨットハーバー

右には白鳥大橋

この日、対岸には豪華客船。
ロケーションに恵まれたこの場所ならではの住まいでした。