フォトメールVol.03 「GWの洞爺湖」

GWラス前のこどもの日、天気が良いとの予報だったので、
ようやく懸案だった洞爺湖の撮影に行ってきました。


中島からの日の出

今時期の日の出は4:30
現地気温は6度


春霞!
中島のグラデーションの形が面白い


ふきのとう

今年は春の訪れが早いのか…
ふきのとうも綿毛まで成長しています

湖畔から月浦森林自然公園に入ってみると

ミズバショウとエゾノリュウキンカ(ヤチブキ)

カタクリをはじめ、
ほとんどの花々は見頃を終えていました
残念!


キクザキイチゲ

かろうじて残っていた花をパチリ


ヤマザクラ

市街地では満開を迎えていますがヤマザクラはまだ五分咲きくらい


洞爺湖町 湖畔

いつもは2/3が水面から出ている石が埋没しそう!
今時期、雪解け水の影響で湖水面がかなり上がっています


仲洞爺 湖畔

ここは鉄分の多い水が流れてくる川の影響で石が赤く染まっているところです


この様に湖畔沿いの石も赤茶です

いつもは石原がもっと広く、元桟橋の柱杭も出ているのですが
水量の多さから隠れています


滝之町 湖畔

観光写真のようですが、
今の羊蹄山をご覧いただきます


壮瞥温泉

今日はお日柄も良く、
さわやかな早春をお届けしました

2時間ほどの自然劇場を満喫し、
西湖畔の月浦から時計回りで東湖畔経由で帰路へ…