「MUKAERUイエ」page01

いや~暑いですね。
こう暑い日が続くと食欲もなくなりますよね。
夏になると我が家では冷たい麺系の食事が増えてきます。
さら~っと食べられるので
良いと言えば良いのですが….。
ちょっと力が出ないですよね。
やっぱり鰻くらいのものをたべて力つけたいですよね。
鰻と言えば
昨年姫路の方に旅行に行ったときに
鰻を食べてきました。
関西方面の鰻って蒸さないって知ってました?
本当に”焼き”のみの鰻でした。
まぁそれはそれでとてもおいしかったですが、
自分としてはやっぱり蒸した鰻が好みかな。
こんにちわ。現場担当Sです。

てなわけで「MUKAERUイエ」を紹介していきます。
北海道伊達市の閑静な住宅地に
40坪ちょいの一部平屋の2階建て住宅です。
道路から見て右斜め奥の方向が南になります。

さっそく地鎮祭です。
祝詞を奏上しています。
毎回思うのですが、
神主さんの拍手の音って和楽器のような音がします。
どうやったらあんな音が出せるのか不思議です。

調査の結果、地盤改良が必要な土地でしたので
コンクリート杭を打設します。
最後のぐいぐいっと押し込んでいるところです。
重機が浮いているのがわかりますか?

当日、午前中別の用事を片付けてから
午後に現場に向かったところ
もう既にここまで進んでいました。
シンプルな建物なのでとても順調に施工出来たそうです。
とても暑い日でした。

基礎のベースのコンクリートを打設中です。
今日もとても暑い日でした。

基礎の型枠も終了し
今日の午後、コンクリートを打設します。
またまた今日もとても暑い日でした。

その頃、加工場では大工さんがせっせっと材料を加工しています。
向こう側に歩いて行こうとしている人が
棟梁のD門さんです。
あだ名はどんちゃんです。
またまたまた今日もとても暑い日でした。