フォトメールVol.08 「第11回植樹祭」

『第11回SUDOの森づくり会』

今回は10月8日(土)に洞爺湖町で開催した
「第11回SUDOの森づくり会」をご紹介いたします。

01
植樹エリアとアプローチの為に伐採された樹木

年々エリアが拡大するため大変です。

02
ミーティング

職員、スタッフ(協力会社)は何か月も前から今日の為に準備しているのです。

03
ネームプレート

ミーティングの間、今まで植えたエリアをチェック。
順調に育っています。

04
植え方指導

総勢81名が集合。
胆振総合振興局森林室豊浦事務所の山口所長から植え方の指導を受けます。

05
植え方デモ

職員のYAさんとスタッフのHAさんが山口所長の指導を受けデモンストレーション。

06
いよいよ試合開始。
苗木300本を持って決められたエリアに向かいます。

07
大人も子供も…

08
皆仲良く…

天気も大丈夫!
少し寒かったですが良い日和になりました。

09
ネームプレート

植樹が終わったらそれぞれのネームプレートを作成し建てます。

10
記念写真 緑組

※今回看板を一新しました。

11
集合写真 青組

12
集合写真 黄色組

13
ランチタイム

内浦湾を望みながらの弁当!
働いた後の食事は格別です。
今回の為に用意した丸太のベンチが大好評でした。

14
アトラクション

お子様が参加するビンゴゲーム。
縦横3マスの九つの絵と同じものを見つけ2列揃うと”ビンゴ”です。
お題は、葉、花、切株、どんぐり、四葉のクローバー、バッタ、セミの抜け殻。
これで7つ、後二つは?思い出せません。

調度雨の来る前に終えることができました。

SUDOは創業98年。
皆様に支えられながら一年一年を積み重ねてきました。
キャッチフレーズは「次の100年に向けて」です。

植樹祭も同様に考えております。
今後とも参加どうぞよろしくお願いいたします。

■おまけ
15
アート作品

子どものアトラクションとしてパッチを用意しました。
黒目を入れて木に2枚貼るだけでこの通り。
面白いですね。

END