Y.SUDOの建築ルポ vol.06「TOYAのいえ」

今回は5月13日(土)・14日(日)に洞爺湖町(旧洞爺村)でオープンハウスを開催した
自然公園に住む 『TOYAのいえ』をご紹介致します。
■設計コンセプト
・2階に暮らす洞爺湖を望むいえ
・ゆったりした時間を愉しむいえ
・緑に囲まれた自然を活かすいえ
・北海道の四季を大切にするいえ
■建築概要
・敷地面積:688.3坪
・延床面積:54.7坪(ポーチ6坪含)
■建築性能
・熱損失性能(Q値):1.344w/㎡k
・外皮平均熱貫流率(UA値):0.34w/㎡k

外観
外壁はスイス漆喰仕上げ。
敷地内の桜と洞爺湖の眺望を最大限活かした配置になっています。

玄関ポーチ(12帖)
北海道の様々な暮らしに対応するオーニング(庇)ゾーン。

玄関ポーチ見返し
振り返ると洞爺湖の中島が正面に見えます。

玄関からホール見通し
2階のレイクビューへ誘うホームエレベター付。

ツーボールのパウダールーム。
パウダールーム・バス全てレイクビューです。

洋室1(7.1帖)

洋室2(7.1帖)
2室の洋室はゲストルームの役割を果たす洞爺湖に面した個室。

玄関・ホール見返し

ここから2階を案内します。

寝室に隣接する洗面・トイレ

寝室(9帖)+クローゼット(3帖)
2階からの眺望を愉しむ洞爺湖に面した寝室。

ホールからLDK見通し

LDK(33帖)
切妻屋根を活かした勾配天井の大空間と洞爺湖を一望できる連窓が
豊かな暮らしを演出します。

キッチン

ダイニング

リビングからキッチン見通し

リビングからバルコニー見通し
内を外をつなぐ最大級の木製断熱引き戸(4.28m)。
2階からシンボルツリー(桜)の花見ができます。

バルコニー(11.5帖)からのオーシャンビュー
■おまけ
今年はオープンハウスを待てずに連休中に桜が満開になってしまいました。
あらかじめ撮影したショットをご覧いただきます。



END