Y.SUDOの建築ルポ vol.09「sônouchi」

今回は7月15日~16日に室蘭市でオープンハウスを開催した
高低差を層で結う住まい『sônouchi』ご紹介します。
■建築概要
・敷地面積:55.5坪
・延床面積:33.3坪
■建築性能
・熱損失係数(Q値):1.01w/k
・外皮平均熱貫流率(UA値):0.29w/㎡k
■設計コンセプト
・スキップするフロアで高低差を吸収する家
・開放的な2階リビングで陽あたり良好な家
・自然素材に包まれるやさしく居心地よい家
・バランスよい切妻屋根の外観が魅力的な家

南西面(公園側)外観
外壁:カラマツ木酢液含浸板貼り。

ENT

ENT見返し
敷地の高低差を有効利用した収納スペース
空間があります。

BR(5帖)+WCL(2.5帖)
落ち着いた配置の収納付個室。

WC
ゲストも使い良い配置の水まわりコーナー。

MBR(11帖)+WCL(3.5帖)
広々としてゆとりのあるベットルーム。
多目的に利用できる板一枚のデスクカウンター付。

これから2階を案内します。

階段見返し

広間(13帖)
陽あたりよく見通しの良いダイナミックな屋根なり空間。

ウッドバルコニー
屋根付の一服スペース。

広間見返し

広間からダイニングキッチン

ダイニングキッチン(8帖)
高低差でゆるやかにゾーニングした食事スペース。
家電収納と食品庫を完備したセミクローズ型のパントリー付。

パウダーコーナー
明るく風通しの良い洗濯脱衣スペース。
憧れの独立型洗濯スペース付。

パウダーコーナーからダイニングキッチン見返し

ダイニングキッチン見返しⅠ

ダイニングキッチン見返しⅡ
窓のカーテンはお気に入りの生地でつくったタペストリー。
一工夫して新感覚のスクリーンに。

階段上のロフト(4帖)
趣味を楽しむ遊びのスペース。

ダイニングキッチンから広間見下し
■おまけ

今回のオープンハウスを彩る花
彩で涼しさをお届けします。
END