見せます建築現場「ボウノスミカ」page12

コンニチワFです。
先月末、建築知識ビルダーズさんの
特集に掲載されたことがきっかけでジャパン建材さんの
フェアで行われた建築知識ビルダーズ30号と
連動したVR特集コーナーを体験しに東京へ行ってきたのですが・・・
と、とにかく高温多湿(;´д`)・・・気温35℃・・・・夜も30℃以上
朝まで25℃以上をキープ!!
熱帯夜ってこんな感じなんですね。
ホントに寝苦しい。。エアコン苦手のFにはとてもしんどかったです。
ついこの間まで
「最近の北海道の暑さと湿度って本州並になってきたよねっ」
とか、わかったフリをしていた自分がとっても
恥ずかしいと思うくらい暑かったです。
でも帰ってきて
改めて心から思いました。
ホッカイドウ(ノ´▽`)ノサイコオオオッ♪
冒頭からだらだらとm(_)m
それでは「ボウノスミカ」本編始めます。
12回目スタート!

間仕切りの下地組みを終え
引き続きボード貼りの準備をする
エスズキ大工さん。

なんとなく部屋っぽくなってきましたが
まだまだやること盛りだくさんです。

とくに設備屋さんや電気屋さんは
大工さんのペースに合わせなければ
いけないので大変です。
こちらは間仕切り内の隠蔽となる配管。
青が給水で赤が給湯になります。

電気屋さんのすぎさん&ヨッシー
再登場です。
前回、作業できなかった
ガレージ部分の配線を
掃除もしながら作業中。
いつもありがとうございますm(_)m

アレの採寸するのはワイシダ棟梁。
傍らには・・・・

・・・・ハーフバス。
ワイシダ棟梁が何の寸法を計測していたか
この時点でわかっちゃう人はかなり勘のイイ人ですネ!

今日は畑作業にいらした
オーナーさんと同じタイミングで
現場に到着しましたので工事中の建物をご案内しました。
一人で黙々と外壁作業を進める
エムリ大工さんを(oノ´□`)ノガンバレェェェェ
と応援したあとは・・・・

・・・・畑の様子を見学させて
頂くことができましたo(^▽^)o
普段は外から見てるだけですので
わからなかったのですが色々な種類を育てていて
どれもプロレベル。
こちらはキュウリ・・・立派に育ってます!

手前から、緑鮮やかなカボチャ、
白い花咲くソバ、そして羊蹄山・・・・
素晴らしい!!

手入れが行き届いた畑で
すくすくと成長しているカボチャ♪
収穫が楽しみですね。
楽しみといえば・・・・

・・・・黄肌材。
いよいよ加工が始まります♪
木目と耳をうまく利用して
こちらの2枚から大小3点つくる予定です。
1つ目は
先ほどワイシダ棟梁が採寸していたものです。
バスルームに隣接する何かの天板です。
もうわかりますよね?

現場に戻ります。
間仕切のボード貼が進んでいました。
作業途中の間仕切り壁がなぜか
アート的に感じ思わず撮影しちゃいました。
そんな感じしたのは私だけでしょうか?

換気配管も準備万端!
なのですが・・・設備屋さんには
なかなか遭遇できません。

梁の上にある造作材も床に積んだボードも
少しづづ減ってきました。

あっ!
ボード貼り忘れ!
ではありません(笑)
ここはガラスを入れて
採光用の欄間になります。

手摺兼用シェルフもつきました!

養生の下はこんな感じです。
ワイシダ棟梁がリクエスト通りの
アールに仕上げてくれました♪
各所、着実に完成に近づいています。
そして遂に・・・・・

・・・・・外壁の板貼完成v(^0^)v
大迫力です!!
エムリ大工さんお疲れさまでした!!

とくにこの出隅の見上げ感の
凹凸カッコイイです!!

そして最後は毬栗越しの一枚。
北海道は
もうすぐ秋が始まります。
ここでお知らせ
建築知識ビルダーズ30号の
スーパー工務店特集では
SUDOホームの記事は12ページもあります。
まだご覧になっていない方はぜひぜひ書店にて
お買い求めください♪
それでは次回もお楽しみに♪