Y.SUDOの建築ルポ「双子山の家」

今回は4月19日(金)~21日(日)に札幌市中央区双子山でオープンハウスを開催した
眺望と自然を楽しむ暮らし『双子山の家』
をご紹介いたします。
■建築概要
・敷地面積:90.0坪
・延床面積:30.0坪(ポーチ7.9坪、外物置3坪除く)
■設計コンセプト
・斜めに配置して視線をずらした落ち着きのある暮らし
・街の景色と緑を取り込む暮らし
・30坪、2階LDKの開放感ある暮らし
・大型のポーチと物置のある便利な暮らし
■設計性能
・熱損失係数(Q値):1.32w/㎡k
・外皮平均熱貫流率(UA値):0.34w/㎡k

外観(北東面)
ポーチは道路に面して…
住まいは斜めに配置して街の景色に面して…

外観(南西面)
近隣の視線を外して…
緑を取り込む…

エントランスから2階LDKへ
視線に配慮した地窓と縦長窓

2階LDK(21帖)

キッチンからダイニング見返し
キッチンから見渡せて会話も弾みます

可動デスク
仕切り壁はクロカワ仕上げ
マグネットも使用可能です

リビング
Vista/街の景色を楽しむ
窓台にタイルを張って植物を置いたりワンちゃんの居場所になったり

ワンちゃんスペース(3帖)
将来は書斎コーナーにも!
欄間から山の緑を楽しむ!

階段見下ろし
壁:大迫力の道南杉板張りここから1階をご案内致します

寝室(8帖)
寝室サイドに夫WCL(2.9帖)+妻WCL(2.9帖)が設けられています
間仕切りは非耐力壁で将来は5.8帖の個室にもできます。

洗面室(2帖)
空が見える!
朝日の入る明るい洗面室

エントランス見返し