見せます建築現場「butterfly villa」page07

コンニチワFです。
休載明けの7回目は
いつもより少し多めでお伝え致します♪
それでは令和最初の
「 butterfly villa 」はじめます!

前回から引き続き
主役は大工さん・・・・・

・・・・と思いきや
エメラルドグリーンのクレーンが・・・

・・・縦横無尽の大活躍!!

大工さん達と協力して
次から次へと梁を架けていきます。

このクレーンですが
現場では業界用語的にレッカーって
呼ぶことが多いと思います。
また中にはグレーンって
呼ぶ人もいたような・・・・
サッシをあえてサッシュと呼び
さかんをしゃかんと呼ぶ人もいるように
建築現場では一つのことやものを
いろいろな呼び方で呼ぶことが多いかもです。

作業は天候にも恵まれて大順調♪
サムさんケンタくんイーストさんの
トリオで2階の床合板を貼りつつ・・・・・

・・・1階ではエムリさんが
間柱を入れる段取りを始めています。

エメラルドグリーンの
クレーンが再登場すると・・・・

・・・・登り梁、母屋梁、棟梁と
次々と架け進めていきます。

5寸勾配の軸と
羊蹄山の斜面がなんかイイ感じです(^^♪

引続き屋根垂木を・・・

・・・・二人一組で慎重に架けていき・・・

ケラバは棟梁が担当。
手分けして効率よく作業を進めています。

軒の出も見えてきました。
大迫力の1200㎜です!!

棟の補強材も準備万端。
( ・∀・)=b グッジョブ

エムリさんは着々と間柱入れを
進めていくと・・・・

・・・・w( ̄o ̄)w オオー!
家らしくなってきました。

ふと、北西側の畑に目を向けると( ・_・ )ジー
農家さんが融雪剤の散布をしていました。
北国の春はもうすぐです。

最後は恒例の少し先の様子をチョイ見せ。
トリプルガラスの
カーテンウォール越しの羊蹄山 v( ̄ー ̄)vイエイ
それでは次回は5月15日(水)更新予定です。
お楽しみに♪